アラサー独身女性の頭の中

アラサー独身女が日々感じていることを書きます。

絵を描く

キレイなものを見ていると心もキレイになる気がする。

 

f:id:ikkodatetowatasi:20200204162709j:image

 

 

最近、リアルに転職を考えている。

 


f:id:ikkodatetowatasi:20200208015524j:image

 

へピリカムを描いた。

 

 

昔、絵が得意だった。誰かに教わったことはないけれど、平均よりはだいぶ上手に描けていたと思う。小学生の頃はすべての授業が図工ならいいのにと思っていた。得意だから、というよりは、単純に絵を描くことが好きだったから。

 

 

でも、高校以降は全く描かなくなった。基本的に絵を描くという行為は時間と心に余裕がないと出来ないことだ。

 

高校時代は、勉強やらなんやらに追いやられて、絵なんて全く描かなくなった。大学に入学してからは、時間だけはたっぷりある、平均よりもだいぶ暇な学生になったが、もう絵を描こうとは思わなかった。代わりに小説を読んだり、2ちゃんねるにスレッドを立てたりしていた。

 

 

私の創造性はあっという間に失われて、代わりに論理的思考力がメキメキと育った。

 

 

最近、いろんな美術館へ行ったり、画家の本を読んだりしていたら、久しぶりに自分も描きたくなった。

 

 

はじめはガーベラ描いたのだが、あまりに難易度が高すぎて自信を失った。



f:id:ikkodatetowatasi:20200208021426j:image

 

夜中までこんなことしてたから

 

眠いし、お腹空いた。