独身女性、一戸建てを買う。

新築一戸建てを購入したはなしを徒然なるままに。

ただ生きてるだけ

忙しすぎる。

 

 

ここ何週間かずっと、

 

とりあえず仕事をこなし、超寒いんですけど!と思いながらもなんとか帰宅し、とりあえずお風呂に入ってアラームセットして「あと○時間寝れる…」と思い寝るんだけど、その○時間があっという間に過ぎて、瞬く間に朝。超寒いし、眠いんですけど!と思いながらも、なんとか起床して、「仕事に行くだけで偉いんだ!出勤しただけで勝ちなんだ!」と言い聞かせて出勤し、とりあえず仕事をこなし、超寒いんですけど!と思いながら帰宅して…。

 

 

この無限ループのただ中にいます。

 

 

私の年末って、余暇って、どこ?

 

 

洗濯する暇すらないんですけど???

 

 

とりあえず、もうずっと

 

 

「目覚まし気にせずに眠り呆けていい朝」

はお預け状態です。

 

 

瀕死。

 

 

こんな生活…。

もう…。しんど…。

 

 

とりあえず、こなすべきタスクが多すぎて

文字通り毎日、毎日、ただひたすらに今を生きている。

 

逆に、今しか見てない。見えてない。

 

 

仕事はいろんな意味で腹が立つことが多い。でもそのいちいちに腹を立てていたら身が持たないから、私は「諦め」と「妥協」を手にいれた。諦めと妥協って、協調と同義語でしょ?私はそう思ってる。

 

 

私は協調性って、そんなに高尚なもんだと思ってない。思考停止と馴れ合いのなれの果てだと思ってる。

 

 

正直いって、みんな馬鹿だなって思ってる。

 

 

でもいちいちいちいち、何事につけ

「それは違うと思う」

と主張することは、損をするだけだし、自分自身が磨耗して疲れるだけだって、もうわかった。

 

 

磨耗してまで、主張しなくていいやって思ってしまう。

 

心のなかでは、見下してるし、不満に思ってる。

 

 

どんなに理路整然と、冷静な意見をのべても、結局、人は感情でものを判断するから、敵を作るだけになってしまいがち。じゃあめんどくせーから、もう言わね。ってなる。

 

 

 

腹が立つけど、その腹が立っていることをいちいちアウトプットしなくなった。

 

昔は彼氏に言っていたけど、そういう相手ももういないから、ぜんぶ自分で消化していくようになった。

 

そういう意味で、私は大人になった。