独身女性、一戸建てを買う。

新築一戸建てを購入したはなしを徒然なるままに。

定例「死にたいの会」

一定周期で、なにもかも面倒くさくなるときがくる。

 

だって、生きるのって大変じゃん。

 

 

ずーーーーっと頑張り続けないとダメじゃん?

 

 

この前観た「the greatest showman 」でも歌われていたけど、ほんと「never enough 」って感じだわ。だれか支えになる人、この人がいるから頑張れる!みたいな人ナシでは、人生ってそんなに一人で走り続けられんのよ。

 

 

 

まあそんなこと言ったって、わたしは今日も一人だし。そんなこと言ったからって、じゃあだれか支えになってくれるのか?っていったらだあれもなってくれないから、仕方なしに今日も大人しく出勤してるわけですよ。悩みなんかなーんにもないですよー、って顔してね、笑ったり話したりしながらね。

 

 

油断すると

抽象的で感傷的な思考に乗っ取られかねないけど、仕事は次から次へとやって来るから

 

 

 

ぼんやりともしてられんのよ。

 

 

目の前のタスクに集中しないとダメなんだ。

 

 

辛いときこそ前向きに。