独身女性、一戸建てを買う。

新築一戸建てを購入したはなしを徒然なるままに。

ひとりごと

なんで自分が好かれているのかわからない。

そんなに話したこともないのに、なにゆえ好意をもたれているのか…全く以てわからない。

 

 

 

顔もスタイルも十人並み以下。

口は悪く、おしとやか&清楚&セクシーというようなすべてのポジティブイメージからはほど遠い。

 

 

 

 

周りには他にも年頃の可愛い子は結構いる。彼とタメの子は好意を寄せていたのに、ふられてる。美人だし賢いのに。しかもその子に、私のことが好きだって伝えてる。本当にやめてほしい。その子性格もめちゃいいけど、納得してないのわかる。そりゃそうだよ。だって私と彼とではぜんぜん釣り合ってないもん。だいいち、年頃のタメの男に告白したら、自分よりも10歳以上離れてる、まるで垢抜けない女が好きなんだ、なんて言われて納得する人なんてね、全世界探したってどこにもいやしない。

 

 

 

外見でいうならば、私より可愛い子、きれいな子、若い子なんてたくさんいる。私は、謙遜とかではなく、人生で単純に見た目だけで評価されたことなんてほとんどない。誰にでもお愛想を言うオバチャンとかですら、「きれいな娘さんねー」的な台詞はなかなか言ってくれない。

 

 

 

だから、まずそれがわからない。

そんなに会話もしていないのに好かれた理由っていうのが。会話ならね、重ねていけば……パクチーとかくさやみたいな珍味を好む人がいるように、私という人柄を好んでくれる人もいるっていう自信はちょっとあるよ。でも、そういう深い会話も別にしてないし……。一体何に惹かれたの?っていう疑念。

 

 

 

次にわからないのが、私はぜんぜん脈あり的な振る舞いをしていないにも関わらず、長期にわたりアプローチをしてくれるという、そのガッツ。

 

 

 

これまでね、

 

 

ここまでわかりやすく、

ここまで大胆に、

ここまで長期にわたって、

アプローチしてきたひとって、そんなにいない。

 

 

そりゃ今まで生きてきた中ではたまにはね、あるよ。そういう嬉しいアプローチがね。でも大概、そのうち萎えるよ。

  

 

 

 なぜかっていうとね。

 

 

 

私が限りなく塩対応だからです。

塩対応っていうか、、、どう接していいかわからずに逃げちゃうから。

 

 

 

 

私は、自分のことを好いてくれてない人との

ほうが、むしろ自然体で楽しく気楽に会話できる。既婚者とか、オジサン、そもそもこの先関係を発展する可能性がない人とかね。

「この人はわたしには興味ないな!」ってわかっているほうが気楽に愛想も振り撒けるし、自己開示ができる。

 

 

その逆で

「この人私のこと好いてくれてる……」

ってわかった途端ダメになる。

 

 

 

もう守りに入っちゃって、たいがいどう接していいのかわからなくなって、逃げちゃうんだよね。今回もだから、ほとんど避けてるような感じになっちゃう。自分から距離を詰めていくなんて絶対に無理。

 

 

 だからわたしの恋愛はいつも上手くいかないようになっているのです。男性側からアプローチがあったときは、たいてい逃げます。これまでもずっとそうだったし、これからもきっとそうでしょう。

 

 

だから、そんな私に、1年間ちょこまかと好意を示してくれたっていうのはとても奇特な存在なのです。

 

 

好意を示してくれた人にこそ、心を開き、好きになれたらどんなにいいだろうって思う。

 

 

 

でもね。

 

 

 

私のこれまでの恋愛傾向からして、そういうパターンは上手くいかない。向こうが好いてくれても、こちらがどうしても「架空の自分」を好きになられてる感じがして、そういうのが違うんだよなあって思っちゃう。

 

 

 

逆に、

 

 

自分に対してさほど興味を持ってないとわかる人には、素の自分で接することができるし、可愛く振る舞える。甘え上手にもなれる。

 

 

そんなふうに仲良くしているうちに、稀に相手の気持ちがこっちに向いてくれることもあるのです。

\(^.^)/

 

 

 

 

そういう恋愛は楽しい。

\(^.^)/ 

 

 

なにより「自分が時間をかけて振り向かせた、選んでもらった」って感じがいい。

\(^.^)/

 

 

 

 

 

 でも結局最後は分かれちゃう

\(^.^)/

 

 

最後はいつも

主に泣いています

\(^.^)/

 

 

 

これがいつものパティーン

 \(^.^)/