独身女性、一戸建てを買う。

新築一戸建てを購入したはなしを徒然なるままに。

寂しさの浴槽に浸かるのは心地よい。

日常のいろんな瞬間に寂しさとかむなしさとか焦燥感とかを感じていて、それが積み重なって、いちにちになる。

 

 

日中は、そういう負の感情に目を向けないように明るく元気に振舞い、帰宅すると脱力感と共にそれらの感情がわたしを襲ってくる。

 

 

 

しかし、ここで泣いてはいけない。

 

 

なぜなら次の日は仕事だからだ。

 

 

人が思いきり泣きたいと思うとき、

予定のない休日が最低2日は必要だ。

 

 

金曜に泣く→土曜は目が腫れる→日曜はクールダウン→月曜は出勤

 

 

こんな具合に泣くっていうわりと衝動的な行為でさえ、冷静で合理的な判断のもと行わなければならない。

( ´_ゝ`)

 

 

 3日間休みが与えられるなら、わたしは泣きます。