32歳独身女性、一戸建てを買う。

新築一戸建てを購入したはなしを徒然なるままに。

家選びで妥協できた点。

完璧な家なんてありません。

 

わたしが家を探すときにポイントにした点をいくつか挙げてみます。ひとによってはもっとたくさんの着眼点があるかもしれません。

 

①日当たり

たくさん日光が入る家か。南側には何があるか。

 

②間取り

同じ3LDKでも、造りは違う。1階リビング、2階3部屋、ということもあるし、リビングと1部屋が同じフロアにあることも。 

 

③庭の広さ

ガーデニング好きな人には庭は必須項目だと思う。そうでない人にはいらない要素。

 

④駐車場

何台停められるか。縦列か並列か。地方だと大きな問題。

 

⑤駅までの距離

徒歩何分までなら耐えられるか。

また友人を呼ぶときに気兼ねなく呼べるか。

 

⑥カウンターキッチンか

家族と対面して料理がしたいか。壁に向かうのではなく、窓の方やテレビのほうを向きたいか。

 

⑦収納はどれくらいあるか

別途収納家具を購入する必要があるかどうか。

 

⑧実家からの距離

近すぎず、離れすぎずの距離感が望ましい。

 

⑨お風呂に浴室乾燥機能がついているか、追い焚き機能がついているか。

 

⑩価格

 

⑪室内の綺麗さ

中古を検討していた時期もありましたが、やっぱりピカピカのきれいな家に住みたかったです。

 

⑫家の外観

見た目です。どんなに室内の造りがいい家でも外見が気に入らないとテンション上がりません。人は見た目ではないというけれど、家とペットは見た目です。(おそらく人も見た目でしょう。いくら中身が素敵でもほんとうに自分が嫌いな容姿の人とは付き合わないでしょうから)

 

⑬広さ

 

これらのうち、わたしが妥協したものは

 

①日当たり

②間取り

③庭の広さ

④駐車場

⑤駅までの距離

⑥カウンターキッチン

⑬広さ

 

です。

こうしてみるとけっこう妥協してますね

(;´Д`)

 

逆にいうと

⑦~⑫

については満たされたので購入に至った、というわけです。 

 

参考までに。