32歳独身女性、一戸建てを買う。

新築一戸建てを購入したはなしを徒然なるままに。

オプション費用という罠。

マンションにしろ戸建てにしろ新築で購入すると、必要最低限の設備しか備わっていないことが多い。

 

 だから、家の価格って実はもう少し高くなる。

 

以下、わたしが今回オプションとしてつけようと思っているもの

 

①網戸全室(約9万円)

②1階シャッター(約13万円)

③カーテンレール(約5万円)

 

そして、住むにあたって、住宅とは直接関係ないけれど絶対要るもの

 

④カーテン(まだわからない)

⑤エアコン(約30万円)

 

 

マジでエアコンの出費がかなり痛かった。

テレビは見ないのでアンテナは要らない。

あと、欲をいえばきりがない。例えばウォークインクローゼット。

これ、今のままだと使い道0。

 

ただのひろめの電話ボックス。

 

洋服もかけられない。

なんの棚もない。

 

これ、あとでベルメゾンとかディノスでなんらかの気の利くアイテムを購入しないとほんとただムダなスペース。

 

これになんらかの工事を加えたら平気で何万も飛んでいく。

 

 

住宅ローンの諸費用とか司法書士への代金とか登記費用とかいわゆる一般的に「諸費用」というくくりで語られるもの以外にも相当!お金はかかります。

 

金欠。

 

貯金100は残しておく計算だったけれど、これは保てなさそうです

・・・(;´Д`)

 

あーー