32歳独身女性、一戸建てを買う。

新築一戸建てを購入したはなしを徒然なるままに。

マンションor戸建て

住宅購入にあたっては、永遠ともいえるテーマ。

買うなら、マンションか戸建てか。

 

私は結果的に戸建てを選びましたが、全くマンションに興味がなかったというわけではなく、マンションも検討した上で戸建てを選びました。

 

どこのサイトにもこうした比較は載っているとは思いますが、私なりの見解を書きたいと思います。

 

マンションの良い点

 

○眺望が良い。解放感がある。

ほんの一月ほど高層マンションで生活したことがありますが、ほんとうに見晴らしは良かったです。朝焼け、夕焼け、花火、スカイツリー、なんでもみえる。解放感がすごい。

ある程度上の階であれば、周囲の視線を気にすることなくカーテンや窓を開け放しで生活できます。これは、そうとう気持ちいいです。夏でも蚊なんて気にする必要ありません。上ってこれませんから。

 

○暖かい。

冬、戸建ては冷え冷えとしています。帰宅してからお部屋が暖まるまでかなり時間がかかります。その点、マンションは不思議と寒くない。冬でもある程度暖かいのです。

 

○駅近の割には安価である。

駅徒歩5分など、駅近戸建ての値段はべらぼうに高いです。これに対してマンションは駅近でも中古ならお手ごろ価格で買えます。とにかく利便性重視!という人なら駅近の中古リノベーションなんかいいと思います。

 

○変な勧誘を受けにくい。

基本的に誰でも簡単に入れる仕組みにはなっていないので、勧誘などは戸建てに比べて受けにくいと思います。

 

あとはよく言われる、セキュリティが充実している、とか、管理が楽、とかですかね。

 

ただ、マンションも入ろうと思えば入れます。他の住人の解錠したあとにさりげなく付いていくだけです。ですので、泥棒も入ろうと思えば入れるため、万全ではないのです。

 

また、管理に関してはよく「戸建ては自分でやらなきゃダメだから大変」などと言いますが、それって本当でしょうか。

 

管理って、具体的に何を指すのでしょう?

壁の塗り替え?庭の草取り?

 

設備面であれば、お金を出して業者にやってもらう、という点では戸建てもマンションも同じだと思います。

戸建ての「自分でやらなきゃ」の「自分でやる」っていうのはせいぜい業者の選定くらいなものです。

 

あと、草取りとか必要のない物件を選べば、定期的な手入れは必要なくなります。