独身女性、一戸建てを買う。

新築一戸建てを購入したはなしを徒然なるままに。

思い出だけで生きていけたらいいのに。

思い出が大きな、なくならない飴玉のようなもので、 それを転がして いつまでも生きていけたらいいのに。 なのに、 実際の私はとても我が儘で 思い出だけでは飽きたらず 現実に 話せて 抱き合える 誰かを求めてる。 私は、幸せに あまりにも慣れていないから…

私がゴッホを好きな理由

私がゴッホを好きな理由は 彼が生涯、孤独であり続けたことにある。 ゴッホは、彼の人生のどんな局面においても、ただの1度も報われることがなかった。 常に圧倒的な孤独の中で、ただひたすらに絵を描き続け、そして自ら命を絶った。 もちろん、彼は望んで…

元カレのこと。

「じゃあどうしたらいいんですか?」 と聞かれて 「帰らないでほしい」 と泣いた。 彼の前で泣いたのは、後にも先にもあのときだけだった。あの日だけ。 私は続けて言ったのだ。 「帰らない人がいい」 と。 いつも 待ち合わせをして会ったって、その日の終わ…

徹夜で出勤。

こんなアラサー、全国で何人いるの? 好きでやった仕事とはいえ、 マジでキツい。 このまま寝たら、ぜったい起きられない。 だから始発に乗るんだぜ。 ねえ、こんなに頑張ってるんだから あんまり悲しませないでくれよ。

お酒は諸刃の剣すぎる。

お酒はたしかに現世の苦しみを若干軽減してくれる。 でも同時に、忍耐力や判断力を奪っていくものでもある。 飲みたいような。 飲みたくないような。 つまりね。 飲むと必ず! 元カレに電話したくなるから、イヤだ。 私が何かを話したい相手っていうのは、 …

もしもこの世界でだれも私を求めてくれなかったら。

世間で、妙齢の独身女性ほど辛い人種っているの?? シングルマザーのほうが大変? セックスレス夫婦のほうが大変? いや、でも。 独身小梨の女性って、もう、別格につらくない!?自分をもてあまさない!?自分の使い道が無さすぎて……もう……。 ( ;∀;) も…

死ぬかと思った。

※注意 汚い話です。食事中の閲覧注意! さっき、便意を催してトイレに行った。で、便座に座っている最中に、急に気持ち悪くなった。冷や汗、吐き気、腹痛、そして便意は感じるが、なぜか出る気配はない。(少し出たがスッキリという感覚ではなく、まだたまっ…

やっと休み。

昨年までは完全週休2日だったが、環境が変わりなんだか休みが不規則になり、本当に疲れてる。 明日、明後日とやっと2日間連続で休める。 何しよう? まずは部屋の掃除して気持ちのよい環境に整えよう。 要らないものは処分して、本はメルカリに出品しよう。 …

孤独のリスク高すぎワロタ

【孤独のリスクは、『1日たばこを15本吸うこと』や、『アルコール依存症』に匹敵します。また『運動不足』よりも高く、『肥満』より2倍も高い。】 これ、↑今朝のYahooニュースの情報だからね。 嘘でショー (´;ω;`) なんで孤独だと、健康まで蝕まれないとい…

結婚したい。

わかってる。 結婚したって、別に何かが大きく変わるわけじゃないってこと。結婚には結婚の悩みが付きまとうってこと。私だって、それくらいのことはわかっているつもり。 これまでだって、いつもなにかに期待しては、変化のない日々に肩を落としてきた。 上…

Coccoはもう輝かない

理由は簡単で、彼女がしあわせだからだ。 「幸せになると売れなくなる」っていうのは世界で最も下品な言葉だと言った人もいるけれど 実際そうなんだから仕方ない。 文学の世界でも作品論は作家論と切り離しては論じられないことが多いけれど いわゆるシンガ…

誰かのファンになるということ。

私は昔から、誰かのファンになった経験がほぼない。 唯一ファンだった、と言える歴史は小学生の頃に一瞬SMAPの香取慎吾が好きだった、ということくらいで、その他取り立てて誰かにのめり込んだ、という経験がない。 たとえば、コンサートやライブに足しげく…

私はモテない。

改めて、私はモテないなあと思う。 世の中には数多くの「女の子」がいるわけだけれど、いわゆる「モテる」女性の特徴を何一つとして持っていないのだ。 「あぁ、こういう子って男ウケはいいんだろうな」 と思う子とは、たいてい仲良くなれそうもない。 でも…

忙殺。

この仕事をしていて嫌なことは 「たいして意味がない」ことに時間を割かなければいけないことだ。 忙しいのが嫌なわけではない。 実のないことに時間を使うのが嫌なのだ。 時間は命だから、どうでも良いことに時間を使いたくない。 でも集団で協調して仕事を…

理想を下げる、ということ。

いい年して結婚していない人が世間様から言われがちな台詞として 「理想が高いんじゃないの?」 というものがある。 この台詞、広く一般的に使用されている印象を受けるが、実はけっこう失礼な台詞なのではないかと思われる。(同様に「写真写りがいい」も失…

子供が増えない

子どもが増えない。 よく、子どもが増えない原因として正規雇用が減ったこと、収入が減ったことがあげられる。 でも、わたしはこの意見に反対だ。 なぜなら 「収入が増えたら」 という仮定は、限りなく男性側の立ち位置に寄った考え方だからだ。 「男性の」…

いま私に時間が与えられても無駄遣いして終わるだろう

昔からそうだったんだけど、わたしは孤独に弱い人間だ。 弱いといっても、さみしがり屋だから四六時中だれかと一緒にいる、とかそういう話ではない。 そうではなくて、ずっと一人。 ずうっとひとり。 一人なら一人で何でもやればいい。 自由は一人の特権だ。…

いちばんの財産は時間。それはわかってる。でも。

もしも仕事を辞めたらどうなるか? 貧すれば鈍す とはいうけれど。 たしかに、仕事を辞めたら収入がなくなる。収入がなくなれば、好きなときに好きなものが買えなくなる。 今日は疲れたから特急乗ろうとか、言えなくなる。お代を気にせず飲み明かすこともで…

わたしの幸せ

いま帰宅してほぼ素っ裸でベッドに寝転んで、そして思った。 「あー幸せだなー」 と。 と、同時に気付いてしまった。 この「幸せ」を感じるには、それ相応のタスクをこなさないとならないことに。 つまり、一定以上の負荷とかストレスとかを感じた後でないと…

いま私に起こった小さな奇跡を書いてもいいか、いいよね

元カレに電話をしたいという衝動をやっとこさで押し止めながら帰宅していた その途中で 前の職場の後輩男子からメールが来たんだよ もうね、 異性からメールが来たってことだけで とりあえずは 救われたよ その後帰宅するまでずっとメールやりとりして、ほん…

お酒を飲むと危険なこと

今日は歓迎会だった。 お酒を飲むことで、最近私が怖いと感じていることを書く。 そしていまもその衝動に駆られていることを。 わたしは、お酒を飲むと、いつも元カレに連絡をとりたくなる。 いつも電話をかけたくなる。 でも、その行動を押し止めているのは…

理想の生活について考えてみた。

毎日毎日、目の前のタスクをせっせせっせとこなしている。 だから改めて「お前はこの生活で良いのか?」と自らに問いかけることから目を背けがち。 だからいま考えてみるよ。 理想の生活とやらについてね。 理想その① 早起きをしなくてよい生活。 9時とか10…

これまでの公共料金 2

電気 11月 2,563 12月 3,512 1月 5,555 2月 5,596 3月 5,123 4月 3,096 水道 10月~11月 3,780 12月~1月 3,780 2月~3月 4,011 ガス 11月 4,691 12月 7,769 1月 8,138 2月 7,318 3月 7,359 4月 5,922 でした。 当たり前だけど電気代はエアコンの季節になる…

元カレに会った夢

起きて、YouTube観てたら思い出した 今朝元カレの夢を見たことを。 薄暗い、夕暮れ時をすこし過ぎたくらいの時間帯。そして外。何人か人がいるような、わりと賑やかな場所。 そこでわたしは見覚えのある後ろ姿を見つけて、 嬉しくなってタタタタッと駆けてい…

TOKIOの山口さんのこと

わたしはあの手の話題が苦手というより、あの手の話題に群がる聴衆が苦手で、だから関連動画なんかは一切見てないから、概要しかわからんのだけど。 要は、男側がイケると思ってキスしたら、若い娘に拒否られたって話でしょ? なにが悲しいって、TOKIOという…

人生のピークを後半に持ってくることの困難さ

有名なDJであるaviciiという男性が若くしてこの世を去ったということで、TOKIOのニュースの裏でひそかに報道されていた。 のちに遺族が死因が自殺であることを公表したということで、自殺したスーパースターの曲ってどんなんだろう?と興味を持ち、代表作っ…

宗教学者の耐えられない胡散臭さ

(このブログは独身女性の一戸建て購入を看板に掲げているのに、最近はただの雑記帖と化していることをお詫び申し上げます) さて、世の中には「宗教学者」の肩書きを持っていたり、趣味として「宗教」の教義を学ぶというスタンスを保っている方がけっこういら…

西国分寺

プラットフォームにオシャレなカフェがある……!! 渋谷の山の手線以外で、はじめて見た気がする。

泣きながら寝る

昨日飲み会で、 楽しく帰ってきたのに 帰り道、ビールを買ってまた河原でひとり飲んだ。川の音を聞きながら何をするでもなく。ただぼんやりビールを飲んでいた。 しばらくして帰ろうと思って 歩き始めたら急に泣けてきて、 家に帰ってもだらだら泣きながら眠…

「寂しさ」からいかに意識を遠ざけるか

「寂しさ」とか「孤独」とかいう感情に囚われていると、無為に時間が過ぎ去ってしまう。 たいていいつも寂しいし、たいていいつも孤独だから、そういう感情を紛らわそうとすると、寝たり、ネットサーフィンしたりすることになる。 この時間が本当に非生産的…