アラサー独身女性の頭の中

アラサー独身女が日々感じていることを書きます。

しつこい話題

しつこいです。

 

 

 

これは、ただの、愚痴です。

読んでも新しい情報はひとつもありません。

 

 

Sさんについてのことね。

まあ、いつものアレです。

 

 

 

マジでときめかない。

一個もときめかない。

 

 

今日さ、Sさんとその他大勢の人と会って、駅までの帰り道は、私とSさん一緒なのね。

 

 

 

そんで、私が「もう帰りますね、失礼します」みたいなこと言ったらSさんもあわてて「僕も歯医者あるんで、これで」みたいかんじで切り上げたのね、話を。

 

 

これ、完全にSさんと一緒に帰る的なパティーンじゃんと思ってね。私、わざとじゃないんだけど、ちょっと出るタイミングをね、時間差つけたのよ。トイレ行ったり、なんやらしたりしてね。

 

 

したら、案の定Sさんは先に帰っててね。まあ、帰るって宣言しといて、わたしを待ってる理由がないからね。そんで、私はちょっとガッカリしたような、ほっとしたような気持ちで駅に向かったわけ。

 

 

でもね、いかんせん駅までの道のりバリ一緒だから、途中でSさんの姿を発見してしまったのよ。おぅ、ってなってね。

 

 

 

 

さあ、ここで私がとった行動とは!!!

 

 

 

 

こたえ

 

 

 

Sさんとの距離を詰めないように、細心の注意をはらって歩く。

 

 

 

でした。

 

 

 

てか、書いてて思い出したんだけど、なんなら行きも同じようなことがあったわ。Sさんちょい早めに到着してて、スタバでお茶してるよー、みたいなLINEが来てて。

 

 

 

ぶっちゃけ、私もちょい早めに着いてた。

なんならスタバ行こうかなくらいに思ってた。

 

 

でも、やめたよね。

なんでか?

 

 

やっぱりね、めんどくさいって思っちゃったんだよね。Sさんとの会話を。

 

 

これさ?

 

大丈夫???

 

 

ほんとにこのままデート重ねていいのかな?

('~`;)

 

 

なんかマジでトキメキがなくてもそのうち恋愛感情って湧いてくるの?って、毎日そればっかり疑問。。。

 

 

好き、ではないと思う。

 

好きって、理屈じゃないもんね。

 

好きってさ、頭じゃなくて、からだのほうが先に反応しちゃうもんね。

 

 

目で追っちゃうとか

話しかけるときに緊張するとか

他の人と何を話してるか気になるとか

 

 

 

はーーーーーーーーー

 

 

マジでほんと

 

好きって感情だけが足りない。

 

美を維持することの困難さよ

今日食べたもの。

 

 

ミックスナッツ 521

ファミマカフェラテ 71

おにぎり2個 400

ヨックモック1本 59

おせんべい1枚 20

冷たいポタージュ 77

 

ここまでで、1148kcal 

 

 

 

ねえ、

つくづく思うのだけれど。

 

 

 

私、太ったらおしまいだわ。

 

 

 

毎日、全身を鏡で映してみて思う。

 

 

「いや、太くね?」

 

 

って。少なくとも、体重計が告げているような数値には見えない。太ももも、お腹まわりも、デブではないけど、べつに細くはない。

 

 

 

私、胸がないんだよね。だから、胸にボリュームがあっての、この数値(40kg台)なら、たしかに痩せてると思うのよ。けど、わたしは胸がペタンコなので、痩せてるっていっても、本来胸にあるはずの脂肪が脚についちゃってるからさ。そんなに細くはないのよ。

 

 

逆に今までさ、よくこんなプラス10kgほどのスタイルで世の中を闊歩してたな、と我ながら呆れる。

 

 

今だって大したことないのに。今よりもさらに醜い体型で、よく世の中をほっつき歩いてこれたな、と。

 

 

これは、ほんとーーーに太れない。美味しいものを我慢して、運動たくさんしないと、あっという間に太る。

 

 

今日は、ピーマンとキャベツが冷蔵庫でお待ちになっているから、それをたべる。外食はしない。

 

 

これは、きのう近所のカフェで食べたオシャレランチ。

 


f:id:ikkodatetowatasi:20190715164450j:image

 

あと、これは大人気の業務スーパーでやっと買えたタピオカドリンク。わたしはココナッツミルクで飲んだ。めっちゃ、美味しかった。


f:id:ikkodatetowatasi:20190715164543j:image

 

 

完全に雑談。脈絡ゼロな徒然草。

今、電車の中で座りながらブログ書いてます。そしたら、横で立っていたおじさんが画面をガン見してました。めっちゃ恥ずかしい。

 

 

 

昨日、めったに着ない上品ワンピースを着たら、周囲からすこぶる評判が良かった。あのSさんも「今日のワンピース、シックでとても似合っていたよ!」という、やや気持ちの悪いラインを後でくれました。カバンや髪の色ともバッチリ合っていたよ!みたいな。髪の色まで加味してコーディネートしてないわ、さすがに。

 

 

昨日、帰宅後にお気に入りのイヤリングを片方失くしてしまったことに気づき、とても残念だったのですが、さきほど、まったく同じものを買ったお店で無事にゲットすることができて、急速に精神が安定しました。

 

 

昨日は「イヤリングがない!」と気づいたとたん、もう1回外を探してみたり、夜中までネットで検索しまくったりして、だいぶイライラしてましたからね。。。

 

 

 

モノなんてすぐに壊れるし、失くなるんだってわかっていてもモノに執着しちゃうことってありますよね。

 

 

 

ところで、ぜんぜん話は変わるのですが、私口癖がわりとガチめに「死にたい」で困っています。最近、ふとした瞬間に職場でも言いそうになってしまいます。というか、先日つい、言ってしまいました。それもしみじみと。周囲ドン引き。あわてて「そういう意味じゃなくて!死にたくなるくらいショック、っていうか。なんというかしどろもどろ」みたいな弁明をしたんですけど、やっぱり口癖だから出ちゃうんですよね。

 

 

気付くと、息を吐くように「死にたい」って言ってしまう。困ったもんです。基本的に重度の面倒くさがりなくせに、わりと完璧主義だから、理想と現実に折り合いがつかないことも死にたい原因だし、あと、生きてくのって大変じゃないんですか。意味わかんない親との会話とか、マジで腹立つことが多いんですよ。腹立つぐらいで済めばいいけど、親に関しては最近不信感が募っていて。親だけど、すごく距離を置いてます。話したくないし、関わりたくない。仕事もうまくいかないことも多いし、やっぱり「もっとこうであってほしい」ことと、「実際はこうである」ことの差こそが、不幸の原因なんですね。この言葉は以前一緒に働いていた、先輩の受け売りなんですけど。なるほどな、と思いました。こうであってほしい姿と、そうではない姿との差が不幸の元。まさに、そのとおりですね。

 

 

山手線に外国人観光客が溢れてて、リオのカーニバルばりに五月蝿かったですが、降りてくれました。リオのカーニバルなんて映像でもまともに見たことないけどな。

 

 

年をとったけど、可愛くいたいという気持ちが強いです。むしろ、年を重ねてからのほうが若く、かわいくなったと言われたいです。

 

 

そのためには、基本的で当たり前なことだけど、睡眠、運動、食事が大切だなと思う。この夏は、そのへん気をつけて、あと部屋も掃除して、素敵な環境の中でからだのメンテナンスを怠りなくしていきたいです。

 

 

ほんと、ただの雑談。

 

 

 

 

女としての価値

「女としての価値」というのは言い換えると、男にとっての自分の価値、ということである。さらに言い換えると、どれだけ多くの男性から「付き合いたい」という支持を得られるか、ということである。

 

 

 

もっと直接的な表現をすると、いかに多数の異性から「この女とヤりたい」と思われるか否かという問題で、そういう意味ではわたしの女性としての価値は相当に低いと思う。

 

 

 

だからといって、わたしは自分の「人」としての価値が低いとは決して思っていない。

 

 

 

確かにわたしは優しくない。口も悪いし、悪口もばんばん言うほうだ。

 

 

だけど、仕事に関しては課せられているぶん以上のことを一生懸命やるし、批判的なぶんクリエイティブな要素を持っていると思う。素直ではないけれど、自分の頭で物事の本質を見極めようとするし、筋道を立てて物事をきちんと説明することができる。ある程度整った文章を書くことができるし、ウィットに富んだ冗談を言ったり、相手の素敵な点を口に出して認めたりすることもできる。

 

 

 

でもこれらの美徳、もしくは長所といえるようなもろもろのことは、恋愛面ではほとんど全くといっていいほど、効果的に作用しない。だから恋愛なんてその程度のものなんだと思う。

 

 

モテるかモテないかなんて、その人の価値のほんの一部分をはかっているにすぎないのだ。若さと容姿の可愛さ、胸の大きさ、脚の細さ、男性を立てる素直さ。だいたいがこの成分で決まっていく。モテるかモテないかは、たいがいがそういう尺度で計られている。

 

 

 

それでもなお、私は若い、可愛いと言われたいけどな。

忘れてたデート報告

いちおうデートの報告をしておきますね。

 

 

オシャレな街代表、代官山でデートしてきました。でもね、やっぱりトキメキがない!

 

 

 

これはどうしたもんですかね。

お土産くれたり、見送ってくれたり、なにかと優しいんだけど。

 

 

好きって、

見つめたくならない?

 

好きって、

もっと知りたくならない?

 

好きって、

会ったら嬉しくならない?

 

好きって、

別れ際に寂しくならない?

 

 

なんか、わたしが知ってる「好き」とは違う。

 

 

 

LINEがくればまあうれしいけど、睡眠時間を削ってまで返したいとは思わない。

 

出掛けてもいいけど、Sさんと出かけるのが嬉しいのか?と聞かれると、そういうわけでもない。

 

 

わたし、だから本当に困ってるし、迷ってる。

 

 

どうしたらいいんだろう。

 

 

また山登りデートに誘われると思うけど、正直いって本当にどうしたらいいかわからない。好きって、見つめたくなるでしょ?せんぜん見つめたくならないもん。

 

 

 

雑談 Sさんとデート たぶん4

もうネタにするのも面倒になってきた。

Sさんと、今週末に会います。

以上、報告でした。

 

 

 

以下、最近のダイエットについて。

 

 

 

最近部屋の掃除とか、服の整理とかしなきゃ駄目なこと、ぜんぶ出来ていない。仕事はなんとかやってるけど、プライベートに犠牲を払ってなんとかやってるかんじ。

 

 

そしてこの忙しさを理由に運動量も減った。これはよくない兆候だ。リバウンドをする予感まんまんだ。

 

 

そこで、この夏は毎日走ろうかなと思っている。そうじゃないと、もう太りそうで本当に怖い。いま生理中で体重が増えてるんだけど、はやく減らしたい。でもね、お腹はちゃんと空くのね。だから食べちゃうんだよね。チャーハンとかを。

 

 

飲み会にいけば、お酒もめっちゃ飲むしね。でも、少なくとも飲み会という場では摂生はしたくないんだよね。飲み会にまで自制心を持ち込んだら、もうそれは飲み会ではないわけで。じゃあ好き放題食べたり飲んだりするぶんをどこかで調整はせねば、ってことになるんだけど。その調整役になるのが、朝ごはんだったり昼ごはんだったりするわけです。これがまぁ地味にキツイよね。夕飯(飲み会)までの時間の長いことといったらもうね。

 

 

 

1週間後、ちゃんと48kgになってるかな。胸がないから160cmの48kgでもぜんぜん太い。

 

 

 

これから毎日、10分以上は筋トレします。

これは約束する。ブログで。そうじゃないと、またデブになる。みなさんの視線を分けてくれ!厳しい眼差しを向けていただきたい。

 

 

ところで、ダイエットは難しいと思います。まず、痩せるまでダイエットし続けることが難しい。そしてやっと痩せたとしても、今度はその体型を維持するのが難しい。

 

 

私はじめて本格的にダイエットして、けっこう痩せたけど、この体型維持するには、常時、食欲を押さえて美味しいものから身を遠ざけるか、あるいは、余暇の時間の大半を運動にあてがうかしないといかんなと思う。

 

 

アラサーでスリムな体型維持できてる人は、ほんと羨ましいし、すごいと思う。好きな服がきれいに着れるってすごいことなんだなって、ほんとうに思います。

 

 

まあとにかく彼氏の前で裸になるときにリバウンドしてたら意味ないからガンバロ