独身女性、一戸建てを買う。

新築一戸建てを購入したはなしを徒然なるままに。

元カレからの、俺通信。

4年付き合った元カレから、数ヵ月ぶりに突然メールがきた。

 

 

内容は、

 

「原稿を添削してほしい」

 

 

え?

 

 

待って。

 

いろいろと混乱が過ぎる。

 

 

混乱要因①

 

お前、もっと他にいうことあんだろ。

 

春から急にメールが届かなくなって、ほぼ音信不通状態だったのに、今更「別の」アドレスでちゃっかり連絡してきて、何事もなかったかのように添削してくれ、とか。

 

 

え?舐めてんの?

その前になんか言うことないか?

 

 

たしかに別れを切り出したのは私だよ。それはもう1年以上前のこと。それからはずっとメールだけ送り合う間柄だった。だけど、私は本当にそのメールが支えだったのに。突然連絡取れなくなって、メールがエラーで送信できません、って返って来たときの気持ち、あんたわかるか。わからんだろ。

 

 

 

混乱要因②

 

そもそも添付ファイルが、ない。

 

 

おい、原稿ついてねえぞ。

 

 

 

混乱要因③

 

業者に対して送った、「以前依頼された原稿です。よろしくお願いします」みたいな文面が代わりにくっついてきてる。

 

 

おい、もう送ってんじゃねぇか。

じゃあ添削いらねーだろ。

無駄な仕事さすな!

 

 

って思ってたら、

 

 

添付していなかったことに気づいたらしく、再度原稿が送られてきた。

 

 

 

 

 

 

 

 

はー

 

 

 

なんだろ。

 

 

なんか、

 

 

なんか、

 

 

 

 

 

ガッカリした。

 

 

 

わたし舐められてんだな。

 

しっぽ振って食い付くと思われてんのかも。

 

 

 

いやー・・・

 

 

じゃあどんな言葉が欲しかったか?

と聞かれても、よくわかんないけどさ。

 

 

 

原稿?

 

 

 

 

 

読まねえよ。

 

 

the best is yet to come

ダイソーで見つけたマグカップ。

きれいな風景とちょっとした英文が印刷されている。

f:id:ikkodatetowatasi:20180813172130j:image

 

3つともオシャレだけど

とくに気に入ったのはこれ。

f:id:ikkodatetowatasi:20180813172211j:image

 

「The best is yet to come 」

 

そう言い聞かせて今日を生きるよ。

 

でも買ってません。

マグカップ、独り暮らしなのに5つくらいあるからさ。この前、ひとつリサイクルショップに持っていってふたつ捨てたけど、気を抜くと買ってしまいがちなものランキング上位にいるよね、マグカップって…。

 

 

 

 

ティッシュケースを買ったお話。

きのう、ウーロンハイ2杯&ビール2缶飲んだあとに近所のドンキホーテへ行きました。

 

 

 

取り立てて欲しいものがあったわけではないのですが、なんとなくドンキのインテリアコーナーを見てみたくなったのです。

 

 

夜の11時過ぎに、ひとりでドンキをうろうろ。「うーんあんまり欲しいものはないかな」と思ったとき、ある物が私の目を捕らえました。それがこちら。

 

 

 

コレ↓

f:id:ikkodatetowatasi:20180811173723j:image

 

はい、ティッシュケースですね。

 

なぜにティッシュケース・・・??

(;・ω・)

 

 

普段ならいやいや絶対いらんでしょ!!ってかんじなんですが、まあ酔っぱらいのテンションなのでなぜかこれを買う気になってしまいましてね。

 

 

実はこのテイッシュケース、値段が書かれてなかったんです。バーコードはタグに印刷されていたんですけど、値段がどこにも書いてない。

でもまあ、バーコードがついてるってことは買えなくはないんだろうし、そんなに高くもないかなって思ってレジへ行ったわけですよ。

 

 

そのとき、一緒に390円のTシャツ×2枚も持っていたんですね。つまり合計3点ですね。

 

 

 

そしたらね…なんと…レジのお兄さんが

「3020円です(たしか)」

みたいに言ったんですよ!

 

もうレシート捨てちゃったんで、正確な金額は忘れたんですけど、3000円越えであったことはたしかです!

 

 

 

思わず「えっ…!?」ってなりましたけど、それも一瞬のこと。まあ、普通にお支払いしましたけどね。震える手で。

 

 

 

Tシャツは2枚合わせてもせいぜい1000円くらいなので、このティッシュケース、なんとお値段2000円越えだったんですよ!

もうね、ティッシュケースごときに何千円も使うとか、贅沢すぎる…。たぶん、値段わかってたら買わなかったと思います。

 

 

けどまあ、家に帰ってセットしてみたらなかなか可愛い。やっぱ高いだけあるーと思いました。

 

 

で、この話には続きがあります。

 

 

今日ですね、近所に大きなアジアン雑貨屋さんがあると分かったので車で行ってきたんですね。で、向かう道中、「きのうのティッシュケースと似たようなやつがうんと安価に売られてたらちょっと嫌だなあー、凹むわ」って思ってたんですね。ほら、なんかアジアン系の店にいかにもありそうなケースだったからね。

 

 

で、店着いて、広い店内を見てまわってたら、ありましたよ!やはりありました!

 

 

ほら!


f:id:ikkodatetowatasi:20180811175204j:image

 

 

お ん な じ や つ。

(画像縦になっちゃってます。スミマセン)

 

 

でも、あれ?

 

 

なんか?

 

 

もう少し近付いてみましょう。

 


f:id:ikkodatetowatasi:20180811175311j:image

 

 

にゃにゃにゃにゃーんと!

 

お値段4500円ですと!?

!Σ( ̄□ ̄;)

 

おったまげー

 

 

たかっ!!!

 

そしてドンキは安かったことが判明!

 

どうやらこのテイッシュケースは、インドネシアの伝統工芸品らしく、貴重なお品なんだそうです。

 

 


f:id:ikkodatetowatasi:20180811175632j:image

 

画像縦でスミマセン。

 

 

そんなわけで、ほんの少しよい気分になることができました。

 

 

おしまい。

 

 

 

こんな部屋


f:id:ikkodatetowatasi:20180810203411j:image

先日ニトリで購入した円形マット


f:id:ikkodatetowatasi:20180810203419j:image


f:id:ikkodatetowatasi:20180810203329j:image

 

先日ニトリで購入したフォトフレーム


f:id:ikkodatetowatasi:20180810203547j:image

 

いまはゴッホのポストカードが入ってます

カーテンは今日100均で突っ張り棒を買ってきて、以前アジアン雑貨屋で500円で購入した布をぶら下げてました。

 

 

 

よるのふくらみ

『よるのふくらみ』という小説を読みました。

 

 

以下ネタバレ。

 

 

昨日購入して昨日のうちに読了したこの本は、一言でいうと恋人とのセックスレスで悩んでいた女性が、その恋人の弟と関係を持ってしまう、みたいな話です。

 

 

面白かったです。

 

いちばん印象に残った場面は、主人公の恋人である圭ちゃんが中学生のときに父親の不倫相手を目撃する場面です。

 

 

本来、憎いはずの、自分の母親を泣かせている女なのに、圭ちゃんは一目で強く心を惹かれます。とてもキレイな女性で、おっぱいが大きくて、優しそうな彼女に無条件に恋をしてしまうわけです。

 

これなんかは、本当に「性欲は理屈に先行する」いい例だと思いました。その後、圭ちゃんは夢で何度もその女性と交わり、いやらしい妄想にふけるのですが、そのことは生涯、だれにも言えない秘密になるわけです。

 

 

なんか、そういうのあるよね、って思える、非常にリアルな描写だなと思いました。

 

 

ラストは圭ちゃんがフラれて、圭ちゃんの弟の裕太と女性がくっついておしまい、という感じ。

 

 

欲をいうと正直べつのラストが良かったなあ。でも「どんな?」と言われると言えないけど。

 

 

うん。

 

今日したこと。

今日1日を振り返ってみる。

 

 

朝、乾いていない洗濯物を取り込む。

 

なぜ乾いていないのかというと、昨日の夕方に急に降ってきた大雨のせいだ。帰宅後、ぐしょ濡れの洗濯物を取り込むのは嫌だったので、雨ざらしで一晩放置していたのだ。

 

 

したがって、いましがた取り込んだばかりの洗濯物を再び洗濯機へ投入してスイッチオン。

 

 

そうして午前中に洗濯2回。

 

 

 

ひさびさの予定のない休日だ。

何かするべきことはあるだろうかと考えて、ふと思い至った。

 

 

「壊れた掃除機をクリーンセンターへ持っていこう!」と。

 

 

そして掃除機を乗せてクリーンセンターへ。

 

 

午前中、早い時間帯だったので普段よりは空いている。粗大ごみとして引き取ってもらい、150円払って無事にタスク完了!よかった、よかった。

 

 

その後、ニトリへ行くことに。

最近、なぜだかずっとニトリに行きたかったので、わくわくする。ニトリって楽しいよね。

 

 

唯一のネックは、家族連ればかりでひとり客が殆どいないこと。こういうホームセンター系、インテリアショップ系の店に一緒に行ける人がいればいいのになぁ…(切実)

 

 

ほとんど10時の開店と同時に着いた。

店内はひんやりしていていい気持ち。

 

 

すべてのコーナーをひとつひとつ丹念に見て回る。特に「コレが欲しい」って決めて来た訳じゃないから、気になるものを手にとって、眺めてみてはまた戻すの繰り返し。

 

 

そのなかで気になるものがひとつ。

柔らかな素材で出来てる円形のラグだ。

 

 

我が家は普段、リビングに竹で編まれたラグを敷いてるんだけど、ふつうに座ってるとちょっと座り心地がよくないのが以前から気になっていた。

 

 

丸いかたちのふわふわマットは直径90㎝で、ちょうど私が座る部分をカバーしてくれる。色も落ち着いた緑色で部屋と相性良さげ。

 

 

 

こちらをひとつお買い上げ!

 

 

 

あと、お部屋にポストカードを飾りたくて、1度に9枚くらい飾れる大きな写真立てを購入。

 

 

実は、今まではポストカードを入れるのに100均の写真立てを買っていた。だけど、毎回いざ入れようとすると、フレームよりもポストカードのサイズのほうが微妙に大きくて収まりきらず、断念していた。

 

 

(別の100均で「今度こそは!」と思って買って帰っても、やっぱり入らない。その繰り返しで、我が家には使えない写真立てが山ほどあります。同じ人いませんか?私だけ?)

 

 

そんなこんなで、ニトリには一時間ちょっといた。ひとりでこんなに滞在してる人もそういないよね…。でもよい気分転換になりました。

 

 

ニトリからの帰り道には、ガソリンスタンドで洗車。300円でぴかぴか!いい気分。

 

 

その後、ファミリーマートでメルカリ便を発送して、お昼ご飯にフライドチキンとアメリカンドッグとチョコミントフラペチーノを購入。ジャンクなものはおいしいのだ。

 

 

そして家に帰って、早速ラグを敷いてみる。うん、いい感じ。

 

 

写真立てのほうは…。

なんか思ってたのと違うなーというのが正直な感想。部屋のイメージに合わないし、ちょっと圧迫感もある。14日以内なら返品可能ってレシートに書いてあるし、返品することにした。

 

 

 

その後、干していた洗濯物を取り込んでちょっと読書。

 

 

3時ころ、返品のため再びニトリへ。

 

 

無事に先程のフォトフレームを返品し、かわりに別のフォトフレームを購入する。

 

 

こちらは家に飾ってみたらいい感じに馴染んでた。

 

 

 

その後夕飯にパスタを茹でてウーロンハイを作って呑む。

 

 

 

日も沈んだ19時ころ、庭の草むしりを始める。最近また草がぐんぐん伸びていて、処理しなくちゃなーと気にかかっていたのだ。

 

 

今年に入って3度目の草むしりだ。

 

 

真っ暗な中でせっせと無心に草を抜いていく。隣の家のプランターに撒かれている水が、我が家の雑草たちの肥やしにもなっている。そのせいで、そこだけ異常に伸びも早いし、量も多い。ほんといい迷惑…。

 

 

どこかで花火大会をやっているみたいで花火の打ち上げられる音を聞きながらせっせと草を抜いていく。

 

 

暗いからよく見えないけど、庭が狭い割に量が多い。最近草むしりしたばかりなのに、よくもまあこんなに伸びたな~という感じ。はやく業者に依頼して除草作業をしたい。

 

 

草を抜きながらいろいろ考えた。

 

 

以下、考えたこと。

 

 

こいつら雑草ってほんとは一応名前もあるんだろうけど「美しくないから」っていう理由で、「雑草」ってひとくくりにされちゃってんだよなあー。

お花屋さんで売られているような花は綺麗だから値段が付けられているし、見ていて心が癒されるから商品になるんだよなあ。

 

人も植物も同じだなあ。美しい人は見てるだけで心が癒されるもんなあ。

 

 

それに引き換え、こいつら、みっともないし生まれてきてもひっこ抜かれるだけなのになんで生えてくんだろう。なんの役にも立ってないのに。結局美しくないと抜かれちゃうんだよなあ。「美しくない」ってことは、人間界でも植物界でも生存競争に不利ってことなんだなあ。

 

そう考えると、何はともあれ「生存競争に勝つ」ってことを考えて、戦略を立てるのって大事だな…。

 

まあ私はこのまま結婚しないで死んでいくかもしれないけど、それって生存競争に負けたってことだから、まあ自然っていえば自然なことだよなあ。戦略立てて戦えばもしかしたら結婚できたかもだけど、ノープランで生きた場合には、美しくない者は淘汰されてゆくんだなあ。でもそれって当たり前だよなあ。うん。当たり前だなあ。

 

 

 

そんなことを考えながら草を抜いていました。

 

長袖のパーカーに、スキニージーンズで作業してたので汗だくになりました。顔からも汗が出て、サウナにいるような感覚でした。ふだんあんまり顔から汗って出ないんだよね。やっぱ肌って排泄器官なんだなと改めて感じたよ。

 

 

その後お風呂に入って、いまベッドに寝転がりながらスマホでblogを書いてます。

 

 

そんなわけで

それなりに活動した日でした。

 

 

部屋の写真UPしようと思ったけど面倒だからとりあえず記事だけ。